RSS
Admin
Archives

BAJ★ミャンマーブログ

ミャンマーで活動するNGO駐在員の日記 (ヤンゴン、ラカイン、パアンから)

プロフィール

BAJミャンマー駐在員

Author:BAJミャンマー駐在員

~アジアに架ける橋~
特定非営利活動法人ブリッジエーシアジャパン(BAJ)は、技術訓練や収入向上支援、生活環境の基盤整備を通しアジアの困難な状況に置かれた人々の自立を支援しています。

こちらのブログではBAJのミャンマー駐在員が活動を紹介しながら日々の出来事、喜び、驚きを日記にします。

BAJホームページはこちら

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.01
05
Category : ヤンゴン

BAJでは、2015年からミャンマー人スタッフのリーダーシップ能力向上に力を入れていきます。現在、シニアと呼ばれるスタッフを副マネジャーくらいのレベルにこれから3~5年かけて育成していきたいと思います。

まかされている今の現場が一番の研修場所ではあるのはもちろんですが、それを蓄積して仲間と共有して更に深めていく作業も大切です。

今回は、そのために継続ミーティングの初回を10人集めて行いました。とまどうスタッフもいれば、ワクワクしているスタッフも。まずは、3月に行う予定のBAJミャンマー年次会をミャンマー人シニアスタッフに計画&しきってもらいます。

全体での話し合いの合間に、チームワークを学ぶペーパータワーエクササイズを行いました。限られた時間内に限られた物を使ってどちらが高いタワーを作れるか競争します。

はじめの作戦会議で固さがでていたチームも後半は共同作業がスムーズになっていました。エンジニアが4柱のほうが頑丈って言ったから4柱で設計したけど、時間が5分しかなかったから3柱にすれば良かったとの声も。適材適所が大事だ、最初の設計が重要だ、様々な声があがりました。

普段見せないような競争心がむき出しなところを観察できたのは面白かったですね。今後も事務所内で仕事をしていては、味わえないような感覚を体感してもらえるようなエクササイズを紹介していく予定です。(森)

<チームワークを学ぶペーパータワーエクササイズの様子>
ペーパータワー
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント