RSS
Admin
Archives

BAJ★ミャンマーブログ

ミャンマーで活動するNGO駐在員の日記 (ヤンゴン、ラカイン、パアンから)

プロフィール

BAJミャンマー駐在員

Author:BAJミャンマー駐在員

~アジアに架ける橋~
特定非営利活動法人ブリッジエーシアジャパン(BAJ)は、技術訓練や収入向上支援、生活環境の基盤整備を通しアジアの困難な状況に置かれた人々の自立を支援しています。

こちらのブログではBAJのミャンマー駐在員が活動を紹介しながら日々の出来事、喜び、驚きを日記にします。

BAJホームページはこちら

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.02
09
Category : 中央乾燥地域

2月1日、場所はトレーダーズホテルでHITACHIシンガポール様とBAJによる共同記者会見を行いました。この半年間、あたためてきた企画で、3月から10月までにミャンマーで売り上げた日立家電、1台につき1~3ドルを資金にあてて、マグウェで深井戸1本を提供するというキャンペーンです。日立シンガポールは資金を、BAJはこれまで培ってきた技術と経験を提供し、水で困っている村に井戸を掘ります。

共同記者会見

ミャンマーのテレビ局を始め、各ジャーナル紙記者に招待状を送り、当日、会場は40名ほどのミャンマー人記者たちでうめつくされました。日立シンガポールからは今回のキャンペーンの説明を、BAJからは対象となった村が選ばれた背景や井戸掘りがどのようにすすめられるか、掘削スケジュール、中央乾燥地で深井戸をほることによる効果などについて説明しました。

この企画を中心になってすすめてくれた方からの提案で、記者たちはだいたい間違えて記事にするから、ミャンマー語での説明書も一緒に配布することに。今週あたりから、ぽつぽつとジャーナルに記事が出始めましたが、すでにいろいろと間違いが・・・。

会場に集まった記者たちは、私達がイメージする記者たちとは少しいでたちが異なり、学生のような雰囲気。使いっぱしりのように、あちこち行かされて記事を書いているんだろうなぁという印象を受けました。

いずれにしても、これまでBAJの名前がローカルジャーナル紙にでることはなかったので、いい宣伝になることは間違いなしです。井戸は8月から掘り始め、3ヶ月で完成。11月には、現地でセレモニーも企画しています。

トレーダーズホテルにて



(A)


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント