RSS
Admin
Archives

BAJ★ミャンマーブログ

ミャンマーで活動するNGO駐在員の日記 (ヤンゴン、ラカイン、パアンから)

プロフィール

BAJミャンマー駐在員

Author:BAJミャンマー駐在員

~アジアに架ける橋~
特定非営利活動法人ブリッジエーシアジャパン(BAJ)は、技術訓練や収入向上支援、生活環境の基盤整備を通しアジアの困難な状況に置かれた人々の自立を支援しています。

こちらのブログではBAJのミャンマー駐在員が活動を紹介しながら日々の出来事、喜び、驚きを日記にします。

BAJホームページはこちら

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.04
04
Category : 南東国境地域

久しぶりにダウェイ・ベイクへ出張してきました。ミャンマーの中でも最南東に位置するので、ヤンゴンよりも更に蒸し暑く、暑くて参ってしまいました。出張の目的は、盛りだくさん、なかなかいけない場所だったので、過去の事業地を見たりや事務所の様子把握、地方行政にあいさつしたり。

ダウェイ・ベイクへの出張1

内戦などが理由で4度も移動を繰り返していた村にBAJでは給水施設を作りました。子供たちが蛇口付近で水浴びをしているのを見ると嬉しくなります。その他にも、夏の水不足から解放され、水不足に直面する近隣の人たちが給水ポイントまでくるようになった。年間通して、安心して安全な水を得ることができるようになったと牧師さんが笑顔で話してくれました。水管理委員会のリーダーも兼任する牧師さんがみんなの良いまとめ役となっているようです。

ダウェイ・ベイクへの出張2

スタッフがモニタリングのオンザジョブトレーニングをしている様子も見てきました。最近、BAJに入った若いスタッフは、まだまだ経験不足で村人たちとのインタビューにまごついていました。

ダウェイ・ベイクへの出張3

全部で11ケ村の村を訪問し、多くの人と話すことができました。合間には、現地で有名なビーチや温泉見物し、美味しい物をいただきながら現地の特色もしっかり勉強。車での移動中、牛やヤギに取り囲まれるのは慣れていますが、象2匹とすれ違った時は、興奮しました。ここでは、チーク材の運搬にまだ象を使っています。

ダウェイ・ベイクへの出張4

最後には、最近引っ越しをした事務所でスタッフとのミーティングの時間もたっぷりとり、技術的な視点から過去の事業地をレビューして今後の提案まで話し合うことができました。駆け足の出張でしたが、だいたいの目的は達成でき、満足度の高い出張となりました。一番大きな収穫は、大統領が提唱している「地方開発と貧困削減」への取り組みを肌で感じることができたことです。

この地域は、長い間、少数民族との紛争地域であったので、小学校の机にある落書きがお花ではなく銃だったり、子供たちが廃材で作った銃で遊んでいたりするのを見ると胸が痛みます。子供も大人も将来の明るい夢・希望がもてるような平和で安心して暮らせる場所に早くなることを願います。

(A)

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント