RSS
Admin
Archives

BAJ★ミャンマーブログ

ミャンマーで活動するNGO駐在員の日記 (ヤンゴン、ラカイン、パアンから)

プロフィール

BAJミャンマー駐在員

Author:BAJミャンマー駐在員

~アジアに架ける橋~
特定非営利活動法人ブリッジエーシアジャパン(BAJ)は、技術訓練や収入向上支援、生活環境の基盤整備を通しアジアの困難な状況に置かれた人々の自立を支援しています。

こちらのブログではBAJのミャンマー駐在員が活動を紹介しながら日々の出来事、喜び、驚きを日記にします。

BAJホームページはこちら

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.05
14
Category : 未分類
こんにちは。シットウェ駐在員から、現在のサイクロンについてのホットな情報をお届けします。

日本のニュースでも取り上げられている通り、ベンガル湾で発生したサイクロンはマハセン(MAHASEN)と名づけられ
現在ラカイン州北部、バングラデシュに勢力を弱めることなく近づいています。
サイクロンの動きはこちらのURLからも確認できます。
⇒http://www.wunderground.com/tropical/tracking/ni201301_5day.html

すでに通過したインドでは、8名の死者がでているそうです。
ミャンマー政府は、難民キャンプに住んでいる住民に避難勧告を出し、シェルターへ
の移動を始めています。今回のサイクロンで約14万人の主に難民に被害が出るだろうと、予測されています。
たくさんの人々が難民となり、一時的にテント生活を余儀なくされているラカイン州で
カテゴリー3の破壊力を持ったサイクロンが上陸することによる被害は
想像を絶することになるかもしれません。

BAJでは、何か被害が起きたときにすぐに対処できるよう、準備を進めています。
特にラカイン州北部にある、BAJのマウンドー事務所はサイクロンが直撃する可能性が高く
不安が募ります。
ここシットウェでも明日15日から激しい雨が16日まで続きそうなので、気を抜くことはできません。
現在すでにザーザーと雨は降っていますが、風は落ち着いている状態です。

サイクロンマハセンによる被害が大きくならないことを願うばかりです。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント