RSS
Admin
Archives

BAJ★ミャンマーブログ

ミャンマーで活動するNGO駐在員の日記 (ヤンゴン、ラカイン、パアンから)

プロフィール

BAJミャンマー駐在員

Author:BAJミャンマー駐在員

~アジアに架ける橋~
特定非営利活動法人ブリッジエーシアジャパン(BAJ)は、技術訓練や収入向上支援、生活環境の基盤整備を通しアジアの困難な状況に置かれた人々の自立を支援しています。

こちらのブログではBAJのミャンマー駐在員が活動を紹介しながら日々の出来事、喜び、驚きを日記にします。

BAJホームページはこちら

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.08
04
Category : 未分類
こんにちは。マウンドー事務所の原です。


私は6月27日にミャンマーはラカイン州、マウンドーのBAJ事務所に着任しました。

ご報告が遅くなりましたが、こちらはインターネットの環境が悪く、

比較的容量の少ないメールを読むのにも一苦労です。どうぞご容赦を。。

最近は某所でWiFi環境をお借りしており、このようにブログを書けるまでになりましたが。


赴任時の話、そしてネット環境を含むこちらの環境の報告などは、

今後ブログに順次アップしていきたいと思います。



本日は、約3,4年ぶりにマウンドー事務所で行われたセレモニーについてご報告します。


この7月末日で、マウンドー事務所が行ってきた、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の事業である、

コミュニティセンターと国内避難民のためのシェルター建設が終了しました。

この事業は昨年6月のラカイン族とムスリムの間で起きた、

衝突後で同地域における、BAJの初めての大型プロジェクトです。

コミュニティセンターは2棟、

シェルター建設では昨年秋の建設開始からのべ222棟が7月末に完成しました。

建設終了を記念し、事務所内部から”セレモニーしたいですね!”という声が聞かれ、

このたび開催する運びとなりました。



7月31日の夕方5時から、車などの修理を行うワークショップ内を改造し、

スタッフの6年、12年連続勤務表彰も併せて行いました。

さすがBAJミャンマー発祥の地だけあって、すでに15年以上もBAJと関係のあるスタッフもいます。

18年表彰の準備も、次回からは行わなければなりません。

セレモニー前の風景

001.jpg


受賞者の言葉。

・BAJは本当に家族のような場所。みんな仲良く働けて本当に楽しい。BAJが好きです。

・このマウンドーの地域は、BAJが来てくれてから本当によくなったと思う。

・昨年の暴動があって、スタッフがBAJを離れざるを得なくなったけれども、
 
 それでも戻ってきたのはBAJだから。

・他に給料の高い職場はあるけれども、BAJが好きなので、もうしばらくいたい。

などなど。褒め言葉のオンパレードです。



このセレモニーは、マウンドー事務所のイスラム教、仏教徒の両スタッフが一緒に参加しました。

特にムスリムにとっては、今はラマダンの時期。太陽が昇っている間は飲食が禁止されています。

また、お酒も飲むこともできない。

それでも、場の雰囲気を察してか、はたまた本来の姿かもしれませんが、

セレモニー後のパーティーではおどけて歌ってくれたムスリムもいました。

ともに働き、絆が生まれたからこその光景だと思いました。


また次からのプロジェクトに向け、頑張っていきたいと思います。

013.jpg
021.jpg
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント